PR

富士山の写真を撮りに行こう

富士山の写真を撮りに行こう 富士山の写真

日本一の山、富士山
私は富士山の地元で暮らしています。

そこで、富士山の撮影の仕方や写真などを紹介します。

富士山を撮るお薦めのタイミング

富士山を撮影に行くならいつがいいのか?

遠方から富士山撮影旅行をされる方向けに、お勧めの時期や時間をご紹介します。

 

雨の日の前日の富士山が狙い目

天気予報で富士山周辺の天気を確認してみましょう。

折角、富士山を撮影しに来たのに、空が雨雲に覆われて富士山が見えないなんてことない様にしたいですね。

雨雲で覆われて隠れた富士山

でも、快晴よりも雲が出ていた方が、見ごたえがある写真が撮れますよ。
お薦めは雨の日の前日です。

富士山周辺では雲が湧き出て来易いです。
富士の頂きにかかる雲

雲が良い感じのアクセントになってくれます。
富士山に近づく大きな雲

全く雲がない富士山よりも、断然、いい写真になります。

頂きに雲
上は夕暮れを撮影した写真です。

富士山、夕暮れ、雲の3つが撮れれば、現像はHDR合成が断然、お勧めです。
いい写真になります。

HDR合成で超現実的な写真を楽しもう
HDR合成の魅力はなんといっても、 プロが撮影した様な綺麗な写真が簡単に撮れる! けれども、あまり知られていないです。 そこで、HDR合成の仕方を紹介します。 HDR合成で現実を超えた画像を楽しもう ブラケット撮影が出来るカメラならHDR合...

 

ダイナミックな富士山を撮るなら、日の出と日没

ダイヤミックな富士山を撮影するのに一日の内、2度チャンスがあります。

日の出と日没のタイミングです。

富士山から上る日の出を撮るなら富士山の西側、朝霧高原からの撮影になるでしょう。
富士山に沈む太陽を撮るなら、山中湖から御殿場にかけての富士山の東側になります。

撮影ポイントの範囲
 

冠雪した富士山を撮ろう

やはり、頂に雪がある方が富士山らしい姿です。
下は真冬の雪が降った翌日の富士山です。

真冬は路面も凍結していることもあり、なかなか行き難いです。
春先頃の方が撮りに行きやすいです。

 

お勧め富士山撮影旅行のプラン

富士山の近くに住んでいる私がお薦めする富士山の撮影旅行のプランをご紹介します。

 

夕日から撮影しましょう

富士山を撮影に来るならば、日の出と日没の2回のチャンスをしっかり狙いたいものです。

お薦めは、まずは富士山の夕日から撮るプランです。
1月ならば、山中湖からの撮影になります。


夕日なら、遠方から車でこられる方でも来易いと思います。

 

富士山の西側に移動して朝焼けを撮りましょう

翌日の未明から、朝霧高原で朝焼け・ダイヤモンド富士を撮影しましょう。

朝焼けの富士山

日の出の30分前辺りが綺麗な朝焼けの色が出ます。
私の経験からすると、冬場の寒い時の方が綺麗な朝焼けが撮れる気がします。

その為に夜の間に富士山の東側から西側に移動しておきましょう。

 

お勧めの宿泊地

真夏ならば、道の駅 朝霧高原で車中泊もいいかもしれません。
朝霧高原にはキャンプ場も多いので、テント泊というのもいいでしょう。

星空と富士山も撮影出来ますよ。

キャンプ場から見た夜の富士山

でも、真冬はかなり厳しいです。
山中湖で富士山に沈む太陽を撮影したところで、そのまま山中湖近辺で車中泊はやめた方がいいと思います。
富士五湖の中で最も標高が高いのが山中湖です。

厳冬期は、一旦、富士宮市内のホテルに泊まった方が楽ですよ。

幸い、富士宮市内まで南下すれば、比較的安く泊まれるホテルがあります。

お薦めは139号線近辺のホテルです。

富士宮市内と朝霧高原の位置関係

朝霧高原へは139号線を北上すればいいので、分かり易いです。
 

139号線上には下の手頃な値段で宿泊できるホテルがあります。
大浴場に入れるので、凍えた手足など、体を温めることができますよ。

 

道の駅なるさわから富士山を撮影しよう

富士山に上る日の出を朝霧高原で撮影した後、北上し山梨県にある道の駅なるさわに向かうのはどうでしょうか?

道の駅なるさわは、富士山の北に位置します。
それ故、ちょっと変わった富士山の写真が撮れます。

道の駅なるさわ
道の駅なるさわ

下の様に富士山の頂の影が富士山にできるタイミングがあります。
なかなか、頂きの影をつくる富士山の写真は見れないです。

逆光で撮影した富士山

 

富士山の写真ギャラリー

富士山を撮影した写真を下に集めてみました。

※ 下のサムネイル画像をクリックすると大きな写真が表示されます。

  • いちふじ爛漫
  • 輝く龍脈
  • 霊峰の夜明けを待つものたち
  • 雲と富士、朝
  • 風雲急を告げる日の出前
  • 頂きを目指す
  • 空 10月の朝
  • 一文字の雲がかかる
  • 早朝、夏の富士と娘たち
  • 入り日に輝き舞う雪
  • 富士とスタバの夕暮れ
  • 柚野の里
  • 田植え五月日和
  • 朝一番の証
  • 夕闇を楽しむキャンプ
  • 高い空を望む
  • 霊峰に陰陽うずまく日の出
  • 深まる色の空
  • ありがたい光
  • 2022年元日の夕暮れ
  • 凍てついた精進湖を撮る人
  • 霊峰富士の天空の世界
  • 富士に伸びる桜の枝


 

スポンサーリンク
富士山の写真

コスモスが綺麗に撮影できる裾野市須山のパノラマ遊花の里

コスモスは秋の代表的な花ですね。 私も大好きな花です。 裾野市須山にあるパノラマ遊花の里では一か月以上もコスモスを撮影できます。 パノラマ遊花の里の撮影の仕方が分かる様、メリットとデメリットを以下にまとめます。 パノラマ遊花の里でのコスモス...
Photoshopの使い方

夏の朝の風景を感傷的に写真加工する

ひと夏の思い出 ・・・といった様に、夏は心に残るシーンに出会い易い気がします。 単なる風景ではなく、感傷的、叙情的、情緒的に感じたものを写真加工で表現してみようとしました。 その効果とLightroomとPhotoshopの操作方法について...
富士山の写真

低コントラストの白黒写真は懐かしい

白黒写真が私は好きです。 色がない分、白黒写真は上品に感じられます。 私は、カラー写真を白黒写真に変えている内に、最近、コントラストをあまり付けない白黒写真に興味を抱く様になりました。 それで低コントラストの白黒写真の魅力を紹介します。 低...
Photoshopの使い方

日没の富士山をドラマチックに写真加工する仕方

富士山に日が沈むシーンは、何度見てもドラマチックです。 でも、難しい写真でもあります。 下が今回、加工する日没直後の富士山です。 実際に見た感動があまり伝わって来ません。 富士山は影になるので暗くなってしまうのですよね。 日没の富士山をドラ...
冬の写真

冬のリフレクション 水辺を撮ろう

冬は被写体が少ないです。 水辺のリフレクションは冬、嬉しい被写体です。 他の季節でも、水辺の反射は撮影出来ますが、冬ならではの味がある写真が撮れるのですよね。 そこで、冬のリフレクションの魅力と写真の仕上げ方の事例を紹介します。 水辺の被写...
Photoshopの使い方

雪の写真の現像方法 まず最初にやるべきこと

雪景色や雪が写っている写真の現像は悩む場合が多いですね。 でも、ある事を初めに行えば、RAW現像し易くなります。 雪の写真の現像方法のポイントを事例で示してまとめました。 まず最初にやるべき現像は 雪の写真をどう現像して仕上げていくか? ・...
富士山の写真

朝霧高原のダイヤモンド富士 撮影スポット

朝霧高原は富士山の西側に位置しています。 あまり知られていませんが、1年を通してダイヤモンド富士を撮影出来る素晴らしい撮影スポットです。 朝焼けとダイヤモンド富士、朝霧高原での撮影の仕方と撮影スポットを以下にまとめます。 是非、早起きして朝...
合成

撮りそこなった富士に上る名月をせめて合成写真で

中秋の名月の撮影に失敗しました。 富士山の頂に上るところを撮影しようとしたのです。 ところが、残念なことに撮影地点を間違ったのでした。 月は下の様に下の方から出て来てしまいました。 とても残念だったので、富士の頂に上る名月の合成写真を作って...
冬の写真

凍結した精進湖に雪が積もった景色

雪が降った日、精進湖に行ってみると凍っていました。 もっと正しく言うと凍った湖面に雪が積もっていました。 撮影の邪魔になる車 結構な人が来ていました。 雪なので普段入っている侵入口は車が入れなさそうです。 でも、湖畔までかなりの車が入って来...
冬の写真

雪の西湖野鳥の森公園の松

山梨県の西湖野鳥の森公園では樹氷祭りが行われていたのでした。 前日に雪が降ったので撮影に行ってきました。 真っ白な西湖野鳥の森公園 私の車は4WDですし、スタッドレスタイヤを履いていますからね。 かなりの雪道でも行ける筈です。 雪の写真を撮...
スポンサーリンク